現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い系テレクラ・ツーショット
Loading…

スポンサーサイト

Posted by 仙ココ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 ブログ村のランキングに参加しているのでよろしかったら↑をポチっとお願いします!(^^)!

仙台臨海鉄道の近況

Posted by 仙ココ on 03.2013 ┣仙台臨海鉄道   2 comments   0 trackback
097 by c44_9w
097, a photo by c44_9w on Flickr.

スポンサーサイト
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 ブログ村のランキングに参加しているのでよろしかったら↑をポチっとお願いします!(^^)!

仙台臨海鉄道の近況

Posted by 仙ココ on 09.2011 ┣仙台臨海鉄道   2 comments   0 trackback

ここのところ動きがありましたので記事などを抜粋していきます。


仙台臨海鉄道に機関車 8年貸与へ出発式 秋田臨海鉄道



20111106029jd.jpg



秋田市の秋田臨海鉄道が、東日本大震災で津波被害に遭った仙台臨海鉄道にディーゼル機関車を貸し出すことになり、6日、秋田港駅で出発式を開いた。貸出期間は8年間の予定。
 社員ら約40人が参加。秋田臨海鉄道の真貝康一社長が「復興に向けて良いことができ、感慨無量。無事に着くことを祈りつつ送り出したい」と話した。テープカットで祝った後、汽笛を鳴らしながら出発した機関車を拍手で見送った。
 仙台臨海鉄道は、所有していたディーゼル機関車3両のうち、2両を失った。秋田臨海鉄道は4月、3両のうち予備の1両の貸し出しを決めた。仙台臨海鉄道が今月下旬、運転を再開するのに合わせた。
 機関車はJR奥羽線、東北線などを経由して宮城に入る。8日に宮城県多賀城市の陸前山王駅に到着し、引き渡し式が行われる予定。


2011年11月07日月曜日




仙台臨海鉄道 仙台西港-陸前山王間、25日運転再開へ


20111108016jd.jpg


東日本大震災による被災で運休が続く仙台臨海鉄道(仙台市宮城野区)は25日、一部区間で貨物列車の運転を再開する。機関車が津波で流失するなどの被害を受けたため、同業者から車両の融通を受けた。全線(9.5キロ)の復旧は来年度前半になる見通し。
 運行再開するのは仙台港駅を経由する仙台西港―陸前山王(多賀城市)の6.7キロ。今月に入って既に出荷を再開したキリンビール仙台工場の製造品を輸送する。仙台港―仙台埠頭(ふとう)の1.6キロは来年3月に再開予定。残る仙台北港駅までの1.2キロは、立地企業の再稼働に合わせて復旧作業を進める方針。
 8日には秋田臨海鉄道(秋田市)から借り受けたディーゼル機関車の引き渡し式が陸前山王駅で行われた。式典のあいさつで、仙台臨海の横田重雄社長は「鉄道輸送業者の絆を実感した。一日も早く復旧することが恩返しになる」と話した。
 仙台臨海は所有していた機関車3両のうち2両が流失。12月には関東の鉄道業者から中古の1両を購入し、輸送体制を震災前の状態に戻す。


2011年11月09日水曜日


以上、河北新報より

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 ブログ村のランキングに参加しているのでよろしかったら↑をポチっとお願いします!(^^)!

仙台臨海鉄道 11月下旬に運行再開!

Posted by 仙ココ on 27.2011 ┣仙台臨海鉄道   8 comments   0 trackback
仙台臨海鉄道 仙台西港―陸前山王駅間、来月下旬に運行再開


11月下旬の運転再開に向け、復旧作業が急ピッチで進む仙台臨海鉄道=24日、仙台市宮城野区

 東日本大震災で被災し運休中の仙台臨海鉄道(仙台市宮城野区)が、11月下旬にも運行を再開する見通しとなった。仙台港周辺の企業の操業再開を受け、仙台西港―陸前山王駅(多賀城市)間で貨物列車を走らせる。その後は運行区間を徐々に広げ、来年度前半の全線復旧を目指す。
 仙台臨海鉄道はJR貨物、宮城県、仙台港周辺の企業が出資する。線路は仙台港駅を中心に4方向に分かれ、総延長は計約9.5キロ。
 運転再開は大口顧客で操業を再開したキリンビール仙台工場が、11月に出荷を始めるのに合わせる。同社が持つ引き込み線から仙台西港駅を経て陸前山王駅でJR東北線に貨物を載せ替える。
 所有するディーゼル機関車3両は震災の津波で2両が流失。1両を購入し、秋田臨海鉄道(秋田市)から1両を借りる。
 仙台臨海鉄道は震災で仙台港駅構内の本社事務所1階が津波で水没し、レールは総延長の3分の1以上が流失した。同駅ターミナルは大量のがれきや乗用車で埋め尽くされた。
 震災前に総取扱量の7割を占めていたJX日鉱日石エネルギー仙台製油所との取引再開は、来年以降になる見通し。総額17億円以上を見積もる復旧費は、資産の取り崩しと借り入れで対応する。
 仙台臨海鉄道は6月までにがれき撤去を終えたものの、キリンやJXが操業を停止していたため復旧作業を一時中断。一部社員を休業扱いにしていた。キリンが9月に再稼働したのを受け、レール敷設や踏切設置など作業を再開した。
 大橋文夫取締役は「自動車関連企業の進出など地域には明るい話題もある。産業集積が鉄道輸送の拡大につながるよう、営業活動に力を入れたい」と話す。


2011年10月26日水曜日 河北新報




いよいよですね! 機関車も新たにやってくるので楽しみです。




img001_convert_20110608200520.jpg

2006年12月28日撮影 


またこのアングルで撮るのを今から楽しみにしています。ちなみにこの機関車だけ津波で浸水しながらも奇跡的に復活しました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 ブログ村のランキングに参加しているのでよろしかったら↑をポチっとお願いします!(^^)!
  

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

更新履歴



総記事数:

Live Clock

今のレインボーブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

仙ココ

Author:仙ココ

カテゴリー

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブロとも申請フォーム


ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。